Teenage Fanclub

I'm In Love

Teenage Fanclub / I'm In Love
パワーポップの重鎮が新アルバムからリード曲を公開!期待を裏切らない心温まる曲をどうぞ!

あのグラスゴー出身のパワーポップバンドTeenage Fanclub(ティーンエイジ・ファンクラブ)が今年9/9に通算11枚目のアルバム『Here』をリリースすることが発表され、それに伴いリード曲の「I’m In Love」が公開されました!

もうこんな曲待ってました! と叫んでしまうかのような、パワーポップ好きにはたまらない昔ながらのサウンドになっており、「さすがTeenage Fanclub」という感じですね。

ギターの中音域に程良くかかったディストーションに、バックサウンドで弾かれているオルガンの音がほどよく混じり合い、心がフカフカの布団に覆われたような温かみのあるハーモニーを醸し出しています!
そしてそこから畳み掛けるように、1:47からのギターソロはエモ過ぎて涙なしには聴けません……!

個人的な印象としては、今回の曲はパワーポップ × カントリーというような雰囲気で、アメリカの田舎町に行きたくなるような心温まるいい曲というような感じでしょうか。

およそ6年ぶりとなる新作『Here』への期待も否が応にも高まります! ちなみに、レーベルのサイトにて本作のプレオーダーも既に開始されているので、気になる方はそちらもチェックしてみてください!


Teenage-Fanclub-here

Teenage Fanclub 『Here』
Release Date:2016.09.09 (Fri)
Label:PeMa / Hostess
Price:輸入盤オープン・プライス
Tracklist:
1. I’m In Love
2. Thin Air
3. Hold On
4. The Darkest Part Of The Night
5. I Have Nothing More To Say
6. I Was Beautiful When I Was Alive
7. The First Sight
8. Live In The Moment
9. Steady State
10. It’s A Sign
11. With You
12. Connected To Life

Pre-Oder: https://www.mergerecords.com/teenage-fanclub-here

Takashi Komine

Curator & Interviewer

Takashi Komine

主に洋楽の新人アーティストの中でも上質なアーティストをお届けします。音楽の泥沼にハマったどこにでもいそうな青年。 【影響を受けたアーティスト】 Yuck、Rage Against The Machine、The Strokes