suzuki mamiko

Blue

suzuki mamiko / Blue (Prod. TOSHIKI HAYASHI)
chelmicoより鈴木真海子のソロ作がリリース! そのサウンド同様、肩の力がぬけた日常の風景を映し出すMVが公開

ふたり組ラップ・ユニット、chelmicoからMC MAMIKOこと鈴木真海子が6月21日(水)にリリースした初のソロ作『DEEP GREEN』から、「Blue」のMVが公開されました。

MVはJABBA DA HUTT FOOTBALL CLUBのNOLOV率いるNXNGよりមិនមែនមានន័យ(=「Does not mean it」?)が監督を担当しています。
ローファイなビートを力の抜けたフロウでサーフする楽曲同様に、そのMVも鈴木真海子が海岸やコンビニなどでゆるく過ごす、涼しげな夏の夜を感じさせる映像に仕上がっています。

時折おどけてみせる愛らしいキャラクターと、最後のオチも気が抜けていて良いですね。

今回公開された「Blue」は以前から本人のSoundCloudでも公開されていた楽曲。プロデュースはchelmicoのバックDJでもおなじみのTOSHKI HAYASHIが手がけています。


鈴木真海子(chelmico) 『DEEP GREEN』
Release Date:2017.06.21 (Wed.)
Label:CUPCAKE ATM
Cat.No.:CH098
Price:¥1500 + Tax
Tracklist:
1. Blue
2. Lily feat.Rachel
3. Contact
4. 19
5. Contact TOSHIKI HAYASHI(%C)remix
6. Blue ryo takahashi remix

Yuma Yamada

Curator & Interviewer

Yuma Yamada

クラブ・ミュージックや日本のインディ・ロック周辺を聴いています。DJは練習中です。