Spoon

Hot Thoughts

Spoon / Hot Thoughts
Spoonが再びDave Fridmannと手を組んだ新作を3月にリリース! 果たして超傑作の前作を超えるのか……!

Britt Daniel率いる米オースティンのベテラン・バンド、Spoonが3月17日にリリースする通算9作目となる新作『Hot Thoughts』より、表題曲にしてオープニング・ナンバーとなる「Hot Thoughts」を公開しております。

2014年の傑作『They Want My Soul』を以来の新作となる本作は、なんと1996年リリースのデビュー・アルバム『Telephono』のリリース・レーベルである〈Matador〉からのリリースで、プロデュースを手掛けるのは前作に引き続きあの名匠、Dave Fridmann。

怪しげなストリングスが印象的なイントロから一転、ファンキーに飛び跳ねるビートにささくれ立ったギター・リフ、そして鉄琴?のような音色のファンシーな上音までもが渾然一体となって畳み掛けてくる本楽曲は、これまでの彼らからするとなかなかに意表を付いたトラックと言えるもの。

昨年12月に公開されたた新作からのもうひとつの新曲「I Ain’t The One」はピアノ? オルガン?の音色を軸としたバラード・テイストのナンバーでしたが、新作は一体どんなモードになっているのでしょうか。期待が高まります……!


【リリース情報】

spoon-hot-thoughts

Spoon 『Hot Thoughts』
Release Date:2017.03.17 (Fri.)
Label:Matador
Tracklist:
01. Hot Thoughts
02. WhisperI’lllistentohearit
03. Do I Have to Talk You Into It
04. First Caress
05. Pink Up
06. Can I Sit Next To You
07. I Ain’t The One
08. Tear It Down
09. Shotgun
10. Us

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

Hard To ExplainでDJやVJをやったりフリーのライターだったり。おもしろい音楽を求めて日々彷徨っています。お酒を飲んだ翌日はよく反省しています。 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes