Sophie

Lemonade

Sophie / Lemonade
きゃりーぱみゅぱみゅとのコラボも進行中らしいUKの覆面プロデューサーの新曲です!

昨夏突如リリースされたデビュー曲「Bipp」が各メディアやブログに取り上げられ、絶賛されただけでなく、あのPitchforkですらもBest New Musicを冠し、大きな話題を呼ぶことになったUKのプロデューサー、Sophie(ソフィー)が新曲を公開!

まだまだ謎の多い彼(そう、男性なんです)ですが、なんとこの度あのきゃりーぱみゅぱみゅとコラボレーションが進行中だとの報まで入ってきて、もはや何が何やら、興奮しすぎて頭がおかしくなりそうでした。
主要な海外メディアに取り上げられたからといって決して欧米のチャートにランクインするわけでもなく、ましてやフルレングス作品すら出していない、このアングラなシーンの風雲児が日本独自のカルチャー、世界観を強く押し世界からも熱い注目を浴びるきゃりーが結び付くだなんて、一体誰が予想し得たでしょうか……!

……と、興奮しすぎましたが、本稿の主役はあくまでもSophieの新曲です。
(ちなみに、Noiseyの記事によれば、そのコラボには以前紹介したRyan Hemsworthも参加しているそうです。Blog、Yes, Yes, Youngさんがその記事をわかりやすく日本語に翻訳しているので、そちらも是非)

トラップなどのベース・ミュージックを通過した重く太いビートに乗っかるのは、彼お得意の感情を抑えた女声サンプリング。
中盤で突如挟まれるアッパーな展開と共に滑り込んでくる高揚感を煽るエモーショナルなシンセとは裏腹に、どこまでいっても無機質な響きを保ったボーカル・サンプルは、まるでロボットが歌っているかのようなイメージを想起させます。
そういえば、何度かこのSpincoasterでも紹介させてもらった(A. G. Cook / BeautifulHannah Diamond / Attachment)UKのネット上での活動を中心としたレーベル、PC Musicの代表的アクトでもあります。

前述しました、衝撃のデビュー曲も張っておきます。
コレが話題となった時、全く新しい感性をもった新世代が登場したなと強く感じましたが、それがまさかこんな早くも世界中から注目を集めることになるとは……!

==

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

Hard To ExplainでDJやVJをやったりフリーのライターだったり。おもしろい音楽を求めて日々彷徨っています。お酒を飲んだ翌日はよく反省しています。 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes