Sons of an Illustrious Father

U.S.Gay

Sons of an Illustrious Father / U.S.Gay
俳優のEzra Millerが参加するバンドの新曲は、クィアに捧げるアンセム。

映画『ウォールフラワー』や『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』への出演で知られる俳優、Ezra Miller(エズラ・ミラー)がドラムス&ボーカルを務めるフォーク・ロック・バンド、Sons of an Illustrious Fatherの新曲「U.S.Gay」が発表されました。

本楽曲は「クィアに捧げるアンセム」とのことで、同時に公開されたMVにはアメリカで暮らすセクシャル・マイノリティたちが多数出演。
どうやら昨年6月に発生した、フロリダ州オーランドのナイトクラブ「Pulse」での銃乱射事件へのリアクションとして書かれた楽曲らしく、『i-D』のインタビューでEzraは「僕たちが音楽をシェアする空間は安全であるべきだし、それはすべてのアーティスト/コミュニティーに当てはまることなんだ」と述べています。
それを踏まえて音源を聴き返すと、力強いガット・ギターやドラムスの響き、そして3人の絞り出すようなヴォーカルに、確固たる意志を感じ取れるのではないでしょうか。

2016年の『Revol』に続くアルバムは早くて年末、もしくは2018年初頭に完成できそうとのこと。今年1月にはプライベートで来日し、渋谷や新宿に出没してファンを狂喜乱舞させたEzraですが、『ジャスティス・リーグ』のプロモーションで忙しくなる前に、ぜひバンドでの来日公演も実現してほしいところです。

(Text by Kohei Ueno)

Spincoaster

Spincoaster

Spincoaster(スピンコースター)は、独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介する音楽情報メディアです。