Seinabo Sey

Pretend

Seinabo Sey / Pretend
2014年ノーベル平和賞コンサートでも歌声を披露したSweden出身女性R&Bシンガーの歌声に心奪われる。

来る10月23日(金)、1990年ストックホルム出身の女性R&Bシンガー・Seinabo Sey(セイナボ・セイ)のデビューアルバム『Pretend』がリリースされます。
今回はアルバムにも収録され、先行してシングルとしてMVも公開された「Pretend」をご紹介。

彼女の力強い歌声と、広く朝焼けの綺麗な空をバックに、誰もいない広い道で自由にしなやかに踊るふたりの女の子の姿がとてもマッチしていて
清々しい気持ちにも、なんともいえない気持ちにもさせてもらえます。ベースラインの音も気持ち良いです。夏のはじめにTwitter上でこのMVの02:05~十数秒間を切り取ったティザー映像に出会い、心奪われました。

普段あまり意識して女性ボーカルの曲を聴くことはほぼないので何故出会ったのだろう?と記憶を辿ってみたところ、昨年Soundcloudを徘徊していて、南アフリカ出身のラッパー・Spoek Mathambo(スポーク・マサンボ)がRemixした彼女の「Younger」という曲を見つけたことがきっかけで知ることができたのでした。この曲で目覚めて1日を始められたら最高だろうなと思いつつ、残念ながら購入はできないため Soundcloud上で再生し続けていました。

このSpoek Mathamboと他メンバー3人のバンド・Fantasma(ファンタズマ)も大地を感じるリズムがめちゃくちゃかっこいいので是非。

SeinaboのアルバムはUS版iTunesでは既に予約開始されていますが、日本ではまだのようです。
CDはTOWER RECORDS ONLINEでは発売後になるようですが、お取り寄せできるようですね。

Lauryn Hill (ローリン・ヒル)や Beyonce(ビヨンセ)、Alicia Keys(アリシア・キーズ)などに影響を受けたという彼女。
2014年に自身のデビューEP『For Madeleine』をリリースした後、スウェーデンのグラミー賞やノーベル平和賞コンサートでもその歌声を披露したとのこと、
その際にオーケストラと共演した映像が公開されていますが、鳥肌が立ちっぱなしです…
遠くない未来、日本で実際に彼女の歌声を聴ける日が待ち遠しいのと、欲を言えば そこが遮るもののない大きく広い空と自然の中でだとなおありがたいです。

seinabosey.com | Soundcloud | Twitter(@SeinaboSey)| Facebook | Youtube |

(Text by Ayumi Ota)

Spincoaster

Spincoaster

Spincoaster(スピンコースター)は、独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介する音楽情報メディアです。