Rootscoaster Vol.109

SHE'S

次世代ピアノ・ロック・バンド、SHE'Sの音世界を形作る3曲!

6/8にメジャー・デビュー・シングル『Morning Glow』のリリースが決定しているSHE’S(シーズ)。
2012年の”閃光ライオット”のファイナリストに選出されるなど、早くからその実力が評価されている次世代ピアノ・ロック・バンドである彼らが、この度Rootscoasterに初登場!

今回はまるでエモ〜ポップ・パンク顔負けの叙情的なメロディー、そして広大なサウンド・スケープを描く彼らの、バンド全体ととしてのルーツに迫ってみました。
今回挙げていただいた3曲は、どれも現時点での彼らのサウンドを形作っているであろう納得のセレクトになっています!

Text by Spincoaster


1. ELLEGARDEN / Supernova

Supernova
カテゴリ: ロック

全ての始まりでした。そしてターニングポイントでいつもこの人たちの音楽に救われてきました。中学のときこれを聴いてバンド人生がスタート。
後のThe HIATUSもMONOEYESも大好きですし、細美武士さんの作るメロディや言葉全てが僕のツボを押さえ込んでいます。恐らく一生…。


2. MAE / Suspension

高校生時代で出会ってSHE’Sの構想となったバンドです。
ピアノの入れ方やフレーズなどとても参考にしていましたし、10代で出会ってから未だに聴いてる数少ないアーティスト。
ボーカルも含む全ての楽器がみんな歌うように混ざり合ってて美しいんですよねえ…


3. SUPER BUTTER DOG / サヨナラCOLOR

永積さんの言葉の使い方や表現方法の奥ゆかしさは、とても勉強になります。歌詞が一番好きなアーティストです。
難しい言葉や言い回しを使わないのにありきたりじゃなくて、ズシンと響いたり、スッと空気に溶け込んだり、グサリと刺さる時がある。
日本人に生まれてよかった…となります…。


Message

バンド自体のルーツ/作曲のルーツ/作詞のルーツに分けて紹介させて頂きました。
たくさん影響は受けているのでもっと紹介したいところですが、大きくこんなところだと思います。
たくさん吸収してオリジナリティに昇華できたらなあと常々思っています。是非チェックしてみてくださいっ!


Profile

SHE’S

聴けば、きっと囚われる。
メンバー全員1992年生まれの次世代ピアノ・ロック・バンド。
“閃光ライオット 2012″のファイナリストに選出され、全国から注目を集める。
これまで3年間でミニアルバム3部作をリリースし、今年2月に発売した3rdミニ・アルバム『She’ll be fine』は iTunes ロックチャート1位を獲得。
2016年、〈ユニバーサルミュージック/Virgin Records〉からメジャーデビュー。

オフィシャルHP: http://she-s.info/
オフィシャルTwitter: https://twitter.com/SHE_S_official_


【リリース情報】

shes-debut.single

SHE’S『Morning Glow』
Release Date:2016.06.08
Price:¥1,836 (Tax Include)
1. Morning Glow
2. 日曜日の観覧車
3. Time To Dive
※CD+DVD / TYCT-39038 初回生産限定盤


Spincoaster

Spincoaster

Spincoaster(スピンコースター)は、独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介する音楽情報メディアです。