qujaku

GYAKUSHI

qujaku / GYAKUSHI
轟音サイケデリックが織りなすドラマティックな世界観。浜松を拠点に活動するサイケデリック・バンドが新曲を公開!

静岡県浜松市を拠点に活動しているサイケデリック・バンド、qujakuが4月16日(日)に〈So I Buried Records〉よりリリースする200枚限定EP『H』から「GYAKUSHI」を公開しました。

13分半にも及ぶ壮大な楽曲で織りなす、激しくも繊細な轟音サイケデリックはまるで長編小説を読んでいるかのよう。ハードコアを彷彿とさせるドラミングと轟音ディストーション・ギターは暴力的なサウンドを生み出し、envyやExplosions In The Skyのファン辺りにもアプローチ可能な一曲。そんな狂気すら感じさせるほどの暴力的なサウンドが、一気に心地よいビートへと変貌を遂げる8分30秒辺りから始まる転調は特に圧巻で、彼らのゴシック性と相まりリスナーを魅惑的な「qujakuワールド」へと引きずり込みます。

qujakuは静岡県浜松市を拠点に活動する2013年結成のバンド。新EPからは過去に行われた、全10公演のヨーロッパ・ツアーや全6公演のUKツアーで培った壮大な轟音サイケデリックが織りなす、ドラマティックな世界観を思う存分堪能できるでしょう。
また、本作のリリースに伴い大規模なヨーロッパ・ツアーも開催決定。詳細はこちらで是非チェックを。

さらに、大阪の〈Flake Records〉招聘によるノルウェーの2ピース・マス・ロック・デュオ、Aiming For Enrikeの来日ツアーの静岡公演にも出演が決まっており、これから日本国内での認知度も高まっていきそうな彼ら。NothingやWhirrのようなハードコア経由のシューゲイズ感もある轟音サイケデリック、聴き逃し厳禁ですよ。


【リリース情報】

qujaku 『H』
Release Date:2017.04.16 (Sun.)
Label:So I Buried Records
Price:¥2000 (Tax in)
Cat.No.:SIB008
Tracklist:
1. GYAKUSHI
2. YUU

http://www.qujaku.com/home/

Yuya Tamura

Yuya Tamura

I'm punk nerd. ライブハウスカルチャーと古着を愛する大学生。現行ポップパンクやエモ、インディーを中心に紹介します。