Qrion

Hush

Qrion / Hush
〈Moving Castle〉よりリリースした新EPより、フィジカルな求心力をも獲得したアンセミックな一曲!

北海道出身、現在はサンフランシスコを拠点とするQrionが気鋭のコレクティヴ/レーベル〈Moving Castle(動く城)〉より2曲入り新作EP『Just a Part of Life』をリリースしました。

本作の1曲目に位置する「Hush」は、静謐かつ幻想的なイントロから徐々に加速していくアンセミックな一曲。ピッチをイジったボイス・サンプルやアトモスフェリックなシンセでエキゾチックな世界観を演出しながらも、ビートはこれまで以上に強固なグルーヴを獲得。フィジカルな求心力をも獲得した、まさにネクスト・ステージへと到達した様を見せつけられたかのようです。

2曲目の「T&C」も特徴的な声ネタが先行するナンバーですが、こちらはキックとハイハットが前面に押し出されたよりフロア・ライクな一曲に。徐々に構成が変化していくボイス・サンプルの組み方が秀逸です。こちらもライブやDJで大きなピーク点を作り上げそうな一曲。

なお、Qrionは今夏DJ SnakeやJUSTICE、Rae Sremmurdをヘッドライナーに掲げたLAの大型フェス”HARD Summer”への出演を果たしたり、早くもEDMを主軸とした世界最大級のクルージング・フェス”Holy Ship 2018″への出演も決定したりと、USを中心とした世界規模のシーンにおいて急速的に注目を集めています。日本発のプロデューサーとしては異例の活躍ぶりといえるのではないしょうか。
ちなみに、日本では今年10月に開催されるtaico club × サンリオによるハロウィン・パーティ、“Pink sensation 2017”への出演も決定しています。中々に貴重な機会となってきた彼女の日本でのライブをお見逃しなく……!


Qrion 『Just a Part of Life』
Release Date:2017
Label:Moving Castle
Tracklist:
1. Hush
2. T&C

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

Hard To ExplainでDJやVJをやったりフリーのライターだったり。おもしろい音楽を求めて日々彷徨っています。お酒を飲んだ翌日はよく反省しています。 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes