Pykäri

Touch (feat. SOMA)

Pykäri / Touch (feat. SOMA)
Shine 2009の片割れがソロ作をリリース! 華やかなシンセと清涼感溢れる女性ボーカルが印象的なシンセ・ポップ!

フィンランドはヘルシンキのシンセ・ポップ・デュオ、Shine 2009のメンバーであるMikko PykäriがPykäri名義でセルフ・タイトルのソロ・アルバム『Pykäri』を先日リリースしました!
彼はShine 2009として活動をする一方、プロデューサーとしても活躍をしていて、本作には彼がプロデュースしたアーティストを始めとするゲスト・ボーカルが並んでいます。その中から客演にSOMAを迎えた「Touch (feat. SOMA)」をご紹介。

Shine 2009よりもリバーブは幾分か浅く、ダンサブルなテイストも減少。その代わりにシンセの華やかさをより前面に出してきた印象です。北欧から届けられるシンセの音は一味違うなぁと再認識させられますね。

また、特筆すべきはSami Souva(Shine 2009のVo.)による湿度を含む甘い歌とはまた違った、SOMAによる清涼感溢れるボーカル。R&B的なメロディを歌い上げながらも曲の中を滑らかに駆け抜け、煌びやかな空気感を増幅させています。

自身がプロデューサーということもあり、本作はアルバム全編を通してハイ・クオリティーな仕上がりになっているのですが、特に3、4、5、10曲目はシンセ・ポップ好きなら間違いなく刺さる出来なので是非!

ちなみに、彼が在籍するShine 2009は、Yumi Zoumaも輩出した名レーベル〈Cascine〉のオーナーであるJeff Brattonがレーベルを創設するにキッカケとなったデュオで、先日セカンド・アルバム『Our Nation』から約3年ぶりとなる新曲「D4WYL」を公開しています。
甘美なボーカルとピアノで幕を開け、ダンサブルなシンセにクリーンなアコースティックを加えた一曲になっているので、こちらも要チェックです!


【リリース情報】

Pykäri 『Pykäri』
Release Date:2017.05.12 (Fri.)
Label:Solina Records
Tracklist:
Track list:
1 Hearts (feat. LCMDF)
2 Run (feat. Mio)
3 Touch (feat. SOMA)
4 Wish (feat. Pass)
5 Maneki Neko (feat. Yona)
6 Shampanjahai (feat. Pyhimys & Reino Nordin)
7 Silent Explosions (feat. Mio)
8 My Way (feat. Mio)
9 Anlatamıyorum (feat. Zuzu Zakaria & Biitsi)
10 Why (feat. Sami Suova)

Ryota Suto

Curator

Ryota Suto

シンセと淡いリバーブに包まれながら、Feedlyと大学と都内を行ったり来たり。Bandcampは入り込むと日が昇るまで抜け出せない。新譜が好きです。