Power Push of SUMMER SONIC'14

by Ryotaro

サマソニ2014特集 by Ryotaroです!ギターロック中心にセレクトしました♩
Power Push of SUMMER SONIC'14 by Ryotaro

Power Push of SUMMER SONIC’14 by Ryotaro

今年のサマソニは行けないのであまりチェックしてませんでしたが、ラインナップをみてみると、いいメンツですね…
都心からアクセスのいい場所でこんな多くのアーティストが観れるなんていい世の中になったなあ…と今更ながらにしみじみしながら、笑、ギターロックを中心に3曲選んでみました。


Telegram / Follow

先日のJAPAN JAM 2014でも来日した、イースト・ロンドンより4人組のサイケバンド Telegram(テレグラム)。バンド名からイメージしてしまう雰囲気とは大方外れのないサウンドを鳴らしてくれています。

同じく今年のサマソニに出演するThe Horrorsから、先日のフジロックに出演したTemplesやHostess Club Weekenderに主演したTOYが好きな人にはハマると思います。

まだ公開されている楽曲は少ないですが、「Follow」は轟音サイケでありつつもストレートなロックンロールな楽曲なのでライブでもけっこう盛り上がるんじゃないでしょうか。彼らはTemplesとのツアーやSuedeのオープニングアクトをやっている新星で、これから要注目なバンドだと思いますので先日の来日公演を見逃されたかたも是非!


Dinosaur Pile-Up / Peninsula

フロントマンのMatt Bigland(マット・ビッグランド)には大物臭がプンプンとする、2007年結成のイギリスはリーズより3ピースバンドDinosaur Pile-Up(ダイナソー・パイルアップ)。

Nirvana等の90年代のオルタナに影響を受けたサウンドとしては直球で、その手の音楽には聞き飽きている人も多いかもしれないけど、それでもMatt Biglandの才能と言わざるとえないのか、、、彼らの楽曲は抜群にメロディアスでめちゃめちゃカッコいいです。
今回はレインボーステージの早い時間帯での出演ですが、次回はマウンテンのトリ前あたりで再来日してくれる、、気がしています。

今夏もアメリカ8会場のツアーをおこなったり、じわじわと人気が出始めているようなので今のうちから是非チェックを◎

ちなみにMatt Biglandはダイブしまくるらしいです。


Arctic Monkeys / When The Sun Goes Down

ベッタベタですみません…

いつのまにかリーゼントになったアレックスは今どんなライブをしているのかと、彼らの2013年Glastonburyのライブ映像をYouTubeでみてみました。
Arctic Monkeys Live at Glastonbury (2013)

ライブでは5th、4thからはもちろん、1stアルバムからも I Bet ~~、When the Sun Goes Down、Fake Tales ~~、Dancing Shoes、Mardy Bum、A Certain Romance とガッつりやってくれてます。Mardy BumやSun Goes Downなんてもちろん大合唱。
こういう映像を見ると、ああ、、ライブを見にいきたいなぁ…となってしまいます。。。(今年は行けないので。)

今と昔ではバンドの雰囲気も様変わりしましたが、それでも1st、2ndの曲をリーゼント仕様にうまく織り交ぜてくれているので、
「彼らがデビュー・シングル「I Bet You Look Good on the Dancefloor」をだしてからもう8年近く経っているのか…」
と、感慨に耽りながら楽しめるんだろうなあと思います。

リーゼントの次は何かはわかりませんが、このバンドは引退するまで成長や変化を楽しみながらみていけたらいいなあと思っています。


あとは、SUICIDAL TENDENCIES 〜 AVENGED SEVENFOLDの流れの前にやるBABYMETALはもちろん見てみたい..マウンテンステージだから規制はかからないかな…
サマソニ&ソニマニ楽しんできてください!!

Spincoaster

Spincoaster

Spincoaster(スピンコースター)は、独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介する音楽情報メディアです。