Parcels

Overnight

Parcels / Overnight
Daft Punkがプロデュースするディスコ&フレンチ・タッチなニューカマー! 〈KITSUNÉ〉から今年のサマー・アンセムが到着しました

現在はベルリンを拠点に活動するオーストラリア出身の5人組、Parcels(パーセルズ)が新曲「Overnight」を配信で本日リリースしました。この曲は〈KITSUNÉ〉からのリリースになるのですが、プロデュースを手がけたのはなんとDaft Punk!

このギターのカッティング音を聴けば、誰もがDaft Punkの「Get Lucky」を思い出すことでしょう。ディスコ〜ファンク・リバイバルと言われる発端となった『Random Access Memories』のリリースからもう4年(!)も経ちますが、この「Overnight」のようなディスコ&フレンチ・タッチな名曲は今もなお生まれ続けています。新たに加わる者、残る者、離れる者が存在し、もうブームやリバイバルと言ったものではなくなってきた感がありますね。

Parcelsはリミックスも含めこれまでに何度もSpotifyとSpincoasterのコラボ・プレイリスト、「Monday Spin」に登場しており、”Glastonbury Festival”を始めヨーロッパの様々なフェスにも出演を予定しています。間違いなく、今、要注目の新人の1組と言えるでしょう!

Nojima

Curator & Producer

Nojima

ポップなものや踊れる音楽が好きです。どちらかと言うとバンド派。音楽に貢献したという実感をたくさん得た後に、得たものを誰かに伝えられるような人になりたい。【影響を受けたアーティスト】Phoenix / くるり / Acid House Kings