mus.hiba

mus.hiba / Ginkgo (feat. Zo3)

mus.hiba / Ginkgo (feat. Zo3)
ボーカル・トラック公募企画第一弾として公開されたのは、妖艶な色気を醸し出す先鋭的なR&Bテイストの一曲!

東京を拠点とするプロデューサー、mus.hiba(むしば)がボーカル・トラック公募企画の第一弾として、「Ginkgo (feat. Zo3)」を公開しました。

この企画はボーカル抜きのトラックを先に公開し、そこに乗っかるボーカル素材を募集するというもので、男女問わず、ラップでも大丈夫という非常に自由度の高い企画。彼のトラックを聴いた歌い手(もしくはラッパー)がそれぞれ自信が「合う」と思ったものを送り、それを受けたmus.hibaはそれに合わせて再びアレンジをし直すという、コラボにも近いスタイルとなっています。

その第一弾として公開されたのは、ベイエリアの女性シンガー・Zo3を招いたVer.。
原曲の雰囲気そのままにシルキーでアーバンな雰囲気を湛えながらも、彼女のボーカルが入ったことにより、BPMもグンと上がりビートも一部4つ打ちへと変化。どこか〈Soulection〉辺りのFuture Beats、もしくはそういった要素を取り入れた先鋭的なR&Bにも通ずる世界観に。
ドリーミーなエレクトロニカ的サウンドを軸に、ボーカロイドを駆使して幻想的な景色を描き出すことを得意としてきたこれまでのmus.hibaの楽曲とはひと味違った魅力が垣間見れます。

公募に際して公開された元のトラックは下記。現在はコチラの他に、この「Ginkgo (feat. Zo3)」からボーカル・トラックを抜き取ったVer.もUPされており、まだまだボーカル・データは募集中とのこと。
我こそはという方は是非とも挑戦してみてはいかがでしょうか?

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

Hard To ExplainでDJやVJをやったりフリーのライターだったり。おもしろい音楽を求めて日々彷徨っています。お酒を飲んだ翌日はよく反省しています。 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes