Mr Jukes

Grant Green ft. Charles Bradley

Mr Jukes / Grant Green ft. Charles Bradley
元Bombay Bicycle Clubのフロントマンが放つ、陽気でソウルフルな一曲! サマソニにも出演します

昨年2月に無期限の活動休止を発表したBombay Bicycle Clubのフロントマン、Jack Steadman(ジャック・ステッドマン)によるソロ・プロジェクト、Mr Jukesが新曲「Grant Green ft. Charles Bradley」のMVを公開しました。

本楽曲は7月14日(金)にリリースされるという待望のソロ・アルバム『God First』からの一曲となっており、本作にはその他BJ the Chicago Kid(!)やDe La Soul(!)、Horace Andy、Lianne La Havasといったブラック・ミュージック色の強い面々が参加しており、BBCの時にはできなかった音楽に挑戦している様子が見て取れます。

Jack SteadmanはBBC活動休止前からソロ名義でSoundCloudなどでは多数のオリジナル楽曲、リミックスなどを発表していましたが(現在でもMr JukesのSoundCloudアカウントにて聴くことが出来ます)、当時はエレクトロニカ〜インスト・ヒップホップ的なビート寄りのものが多かった印象。

しかし、この度公開されたこの「Grant Green ft. Charles Bradley」は、突き抜けるような陽気さを湛えたソウルフルかつファンキーな一曲。タイトルそのままなのですが、どうやらGrant Green「Ain’t It Funky Now」を大々的にサンプリングしたトラックに、遅咲きのJB直系ソウル・シンガー・Charles Bradleyを招いたクラシカルな一曲。Jackのプロデューサー的な側面が強く打ち出されていますね。

なお、先述の通りBJ the Chicago Kidを招いた「Your Love ft. BJ The Chicago Kid」は下記。
こちらはどこかジャジーな雰囲気をも醸し出すグルーヴィーなトラックに、前半は聖歌隊のようなコーラス、そして後半にBJのソウルフルな歌声を乗っけるという贅沢かつ奇抜な構成で魅せる一曲。アルバムは他に一体どのような曲が詰まっているのか、今から楽しみで仕方ありません……!

また、彼は今夏サマソニへの出演も決定しています。Mr Jukesとしてはもちろん初来日となるこの貴重な機会、是非ともお見逃しなく!


【リリース情報】

Mr Jukes 『God First』
Release Date:2017.07.14 (Fri.)
Label:Island Records
Tracklist:
1. Typhoon
2. Angels / Your Love (feat. BJ the Chicago Kid)
3. Ruby
4. Somebody New (feat. Elli Ingram)
5. Grant Green (feat. Charles Bradley)
6. Leap of Faith (feat. De La Soul & Horace Andy)
7. From Golden Stars Comes Silver Dew (feat. Lalah Hathaway)
8. Magic
9. Tears (feat. Alexandria)
10. When Your Light Goes Out (feat. Lianne La Havas)

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

Hard To ExplainでDJやVJをやったりフリーのライターだったり。おもしろい音楽を求めて日々彷徨っています。お酒を飲んだ翌日はよく反省しています。 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes