mol-74

hazel

mol-74 / hazel
京都発の注目のニューカマーが放つ、北欧と日本を繋ぐような心安らぐ1曲!

京都を拠点に活動している3ピース・バンド、mol-74。“モルカルマイナスナナジュウヨン”と読むのですが、この読みにくいバンド名を各地のフェスやサーキット・イベントなどで見かけたことがある人も多いと思います。間違いなく現在の邦楽ロック・シーン全体の中でも、特に注目されているアーティストの1組だと言える彼らが、新作ミニ・アルバム『colors』を5月24日(水)にリリースします。

そのタイトル通り、6曲の「色」に因んだタイトルの楽曲が収録された本作から、「hazel」と「light」の2曲のMVが同時に公開されました。
先ずは作品の冒頭を飾り、まさにmol-74特有のサウンドとも言える「hazel」を聴いてみてください。

mol-74の音楽性は、「hazel」を聴いてもらえばわかる通り、Sigur Rosなど北欧のアーティストに通じる美しく幻想的なサウンドで、まるで北欧の自然の中にトリップしたような気分になれます。そんな曲調の中で唄われるのは、英語詞ではなく日本語詞。そんな日本語の美学が、ボーカルの透き通るようなファルセットで表現され、1つの物語をイメージさせられます。それはまるで、楽曲毎に映画を観ているような感覚に近いです。

そして、こちらは同時公開された「light」のMV。同じく幻想的な世界観ですが、「hazel」よりも明るい曲調となっており、春の始まりを感じさせてくれる1曲となっております。

mol-74は今回の『colors』で通算6作目のミニ・アルバムとなるので、そろそろフル・アルバムのリリースが待ち遠しい所です! 今後も是非注目してみてください!


【リリース情報】

mol-74 『colors』
Release Date:2017.05.24 (Wed)
Label:Ladder Records
Price:¥1,900 + Tax
Tracklist:
1.hazel
2.yellow
3.light
4.complementary colors
5.rose
6.tears


【イベント情報】

mol-74 presents “mol-7.4”
日程:2017.07.04 (Tue.)
会場:京都磔磔
出演:
mol-74
guest:佐々木亮介 (a flood of circle)

==

“「colors」release tour”
06.16(fri)福岡Queblick 出演:mol-74 / LILI LIMIT /Bentham
06.17(sat)高松TOONICE 出演:mol-74 / LILI LIMIT / Bentham
06.23(fri)仙台LIVE HOUSE enn 2nd 出演:mol-74 / LILI LIMIT / PELICAN FANCLUB
06.25(sun)名古屋CLUB ROCK’N’ROLL [ワンマンライブ]
06.30(fri)大阪Shangri-La [ワンマンライブ]
07.02(sun)渋谷WWW [ワンマンライブ]

==

“「colors」release tour-番外編-“
07.11(tue)新潟CLUB RIVERST 出演:PELICAN FANCLUB / lazuli rena nicoleand / Scott of Grin
07.12(wed)金沢vanvanV4 出演:PELICAN FANCLUB / and more

■mol-74 オフィシャル・サイト:http://mol-74.jp/

Kent Mizushima

Kent Mizushima

明日フェス / to'morrowというイベントを都内で主催しています。洋楽専門ディストロ ”to’morrow records"をはじめました。 相変わらずライブハウスによくいます。