MACROSS 82-99

桜吹雪 feat. punipunidenki & Le Real

MACROSS 82-99 / 桜吹雪 feat. punipunidenki & Le Real
季節外れの「桜」ソングがまた一曲。ソリッドなグルーヴと歌謡曲ライクな歌メロ、そしてラップを融合させた新曲が公開!

昨年、まさかの初来日、そして初のアルバム『アイドル、さくら』をリリースしたFuture Funkのパイオニア的存在、MACROSS 82-99が、新曲「桜吹雪 feat. punipunidenki & Le Real」を公開しました。

先述のアルバムにも収録されていた「Cherry (w/ Night Tempo, ft/ Punipunidenki)」にも参加していた日本の作詞作曲家にして歌い手でもある”ぷに電”ことぷにぷに電機(punipunidenki)と、Vaporwave〜Future Funkなトラックにラップを乗っけるLé Realをゲストに招いた本楽曲。

「Cherry」のキュートな印象とはまた違ったアーバンな色気と、洗練されたメロディ・ラインはパッと聴き80年代〜90年代歌謡曲/J-POPのリミックスなのかと思わせるほど。Lé Realによるラップもソリッドで心地よいですね。

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

Hard To ExplainでDJやVJをやったりフリーのライターだったり。おもしろい音楽を求めて日々彷徨っています。お酒を飲んだ翌日はよく反省しています。 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes