Mac Miller

Dang! (feat. Anderson .Paak)

Mac Miller / Dang! (feat. Anderson .Paak)
既に貫禄も出てきたMac Millerが早くもリリースする新作より、今話題の客演王を招いた新曲!

出すアルバム全てが全米トップ5入りを果たしている若干24歳の若手(昨今のUS引っホップ・シーンを見てるともはやそんなに若くないかも?)ラッパー、Mac Miller(マック・ミラー)が昨年9月にリリースした前作『GO:OD AM』に続く新作を早くもリリースすることを発表!

正規のアルバムとしては通算4作目となるその新作『The Divine Feminine』より、今年の初めにリリースしたセカンドも話題となり、最近では様々なアーティストの作品に引っ張りダコな客演王にもなっているAnderson .Paak(アンダーソン・パック)をフィーチャーした新曲を公開しています!

この新曲「Dang!」のトラックを手掛けたのは先述したAnderson .Paakの2ndで「Am I Wrong feat. ScHoolboy Q」を手掛けていたカナダのプロデューサー、POMO
「Am I Wrong」ともかなり共通する、BPM115前後の4つ打ち的なトラックですが、ピーキーなキックの音や所々で差し込まれる温かみのある鍵盤の音、そして全体を覆うようなブラスにやられます。薄めに入ってるクラップ音もニクいですね。

これまでのMac Millerの作品にはなかなかなかったタイプの楽曲となっているだけに、きたる新作『The Divine Feminine』は一体どんなアルバムになっているのか、期待が高まります!


(※2016.08.03 UPDATE:MVが公開されたので差し替え)

また、既にMVのティーザーもUPされているので、近日中にMV本編も公開されそうです。
なんだか小芝居風なものになっていそうで楽しみです。

==

macmiller-The Divine Feminine

Mac Miller 『The Divine Feminine』
Release Date:2016.09.16
Label:Warner Bros. Records

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

Hard To ExplainでDJやVJをやったりフリーのライターだったり。おもしろい音楽を求めて日々彷徨っています。お酒を飲んだ翌日はよく反省しています。 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes