Little Dragon

High

Little Dragon / High
北欧・スウェーデン出身ユキミ・ナガノの美声にとろける、麗しのエレクトロ! コンテンポラリーR&B好きの方にもオススメです。

日系スウェーデン人のユキミ・ナガノがボーカルを務めるLittle Dragon(リトル・ドラゴン)が、NEWシングル『High』を配信リリースしました。
こちらは、前作となる4thアルバム『Nabuma Rubberband』から3年ぶりとなる作品で、エキゾチックな香りに包まれたMVも同時に公開されています。彼らはカリフォルニアにて開催される、今年の”Coachella“への出演も決定していますので、ぜひチェックを。

Little Dragonといえば、最近ではイタリアの世界的なファッション・ブランド、FENDIのプロモーション映像に「Ritual Union」が使用されるなど、スタイリッシュを極めた麗しいエレクトロ・ポップサウンドが特徴。軽快な楽曲の中にも深みを感じることができるのは、早くからR&Bを好んで聴いていたというユキミ・ナガノの歌唱も大きな理由の1つでしょう。

さて、今回の『High』では、ボーカルとキーボードのゆらめく音色に対して、ベースの低音が実に甘く響いており、その全てをシンプルなドラム・パターンが調和することで、心地よさが醸し出されています。スムースでセンシュアルなこの曲は、世界中のファンにとって最高のバレンタイン・ギフトとなりましたね。

ちなみに先述のFENDIですが、先週オープンした新たなプラットフォーム”F is For…“の中で、プロデューサー・Knxwledge(ノレッジ)とシンガー・Anderson .Paak(アンダーソン・パーク)からなるユニット、NxWorries(ノーウォーリーズ)もフィーチャー。彼らが昨年リリースしたアルバム『Yes Lawd!』から、「Lyk Dis」のパフォーマンス映像が公開されています。

見事と言うべき枯淡なトラックに身体は揺れてとろけ、多くの人を魅了するそのセクシーな歌声は柔らかに耳を撫でる。そんな官能をくすぐる本ナンバーは、暗く深い赤と緑の光を受けて、さらなる大人の色気を漂わせています。


【リリース情報】

littleDragon_high

Little Dragon 『High』
Release Date:2017.02.14(Tue.)
Tracklist:
1. High

ru_kawa

Curator

ru_kawa

内省的で知性美のある音楽を贔屓にしています。が、バイオレントなものも好きです。普段は暗く涼しいところに保管されたい。