Kan Sano

C'est la vie feat. 七尾旅人

Kan Sano / C'est la vie feat. 七尾旅人
来月リリースされる新作『k is s』より、終わらないアーバンソウルなMVが本日公開!

キーボーディスト、トラックメイカー/プロデューサーとして国内外で幅広く活動するKan Sanoが、12月7日(水)に3年ぶりとなる新作アルバム『k is s』(キス)をリリース!
本作はKan Sano自身がメインボーカルを務める中、ゲスト・シンガーにはカナダ出身SSWのMaylee Todd(メイリー・トッド)に、数々のCM楽曲で活躍するシンガー島村智才、レーベル・メイトのMichael Kaneko(マイケル・カネコ)なども参加。そんな新作から、七尾旅人が参加した先行シングル「C’est la vie feat. 七尾旅人」のMVが本日公開されました!

Kan Sano制作の新しいアーバンソウルとも言えるトラックに、ヴォーカルと作詞で参加した七尾旅人の心地よい歌声が優しく沁み渡ります。スネアとグランド・ピアノ調の音で刻んでいくリズムの裏で、全体を通して流れるキラキラしたローズ・ピアノが浮遊感を誘っています。

また、タイトルの「C’est la vie」(セ・ラ・ヴィ)は仏語で「これが人生さ」の意。歌詞で繰り返し歌われるそのワードとMVラストの彼女の表情から、どこか物哀しげに、無情な現実を受け入れる虚しさが伝わってきます。曲のなかの明るい音と影のある歌が、MVではさまざまな光とカップルのストーリーで表現されており、そのコントラストが街の夜景のように美しく語られていると思います。

なお、直近のトピックスとしては、今週21日(月)からタワーレコード「NO MUSIC, NO LIFE.」の最新版キャンペーンポスターにKANDYTOWN × Kan Sano × Michael Kanekoで登場。さらにはスペシャルソロセットとして豪華イベントにも参加決定するなど、今後も大きな注目が集まります。

OFFICIAL SITE
Facebook
Twitter
Instagram
Soundcloud


【リリース情報】

81mahcl98sl-_sl1500_

Kan Sano 『k is s』
Release Date:2016.12.7 (Wed)
Label:oigami PRODUCTIONS
Cat.No.:OPCA-1031
Price:¥2,300 + Tax [CD]
Tracklist:
1. Penny Lane
2. Magic!
3. Reasons feat. Michael Kaneko
4. C’est la vie feat. 七尾旅人
5. lovechild
6. Can’t Stay Away feat. Maylee Todd
7. Momma Says feat. 島村智才
8. LAMP
9. と び ら
10. Awake Your Mind
11. Let It Flow


【イベント情報】

1126_selfservice_web

selfservice vol.7
■ 日程 2016. 11. 26 (sat.)
■ 会場 [東京] 江古田 Live in Buddy
■ 時間 17:00 open / 23:20 close
■ 料金 adv. 3,000yen / door 3,500yen
■ 出演
□ Guest Live : Kan Sano (solo) / Aaron Choulai Trio
□ Guest DJ : ピーター・バラカン × シン・バラカン (DJ & Talk) / 砂原良徳 / 真鍋大度 (Rhizomatiks Research)
□ DJ : 石丸鉄平 / sabu / ヘポタイヤ / char
□ VJ : 田中廣太郎
□ Live Painting : Manabou

■ TIME TABLE
17:00 ヘポタイヤ
17:30 sabu
18:00 char
18:30 石丸鉄平
19:00 ピーター・バラカン × シン・バラカン
20:00 Kan Sano
20:40 砂原良徳
21:40 Aaron Choulai Trio
22:20 真鍋大度
23:20 END

■詳細:こちら

Takato Ishikawa

Curator & Interviewer

Takato Ishikawa

会社員。ブラック・ミュージックやディスコを聴くと興奮します。ラジオDJになったつもりで色々とキュレーションしていきます。Tumblrでも発信しています。(http://vivalavida1992.tumblr.com)