Jane Decker

Givin' Up

Jane Decker / Givin' Up
USインディー・ポップ好きは要チェック! 80'sな雰囲気溢れる若き20歳の女性SSW!

US出身の4人組バンド、Belle Histoire(ベル・イストワール)のVo./Key.のJane Smithによるソロプロジェクト、Jane Decker(ジェーン・デッカー)のソロ1stアルバム『Don’t Do That』が先日日本盤でリリースされました!
今回のアルバムは日本独自であり、今まで彼女自身が自主リリースしたEP『55』と、『Stonewallin’』に彼女の未発表曲を加えたものとなっています。

今回は良曲揃いアルバムの中でも、「Givin’ Up」をご紹介します!
80’sのニューウェーブやポップス的要素を、現代のエレポップへと上手く昇華した感じと言えばいいのでしょうか。とにかく聴いてみましょう!

最高のルックスの女の子が、こんな音楽作っちゃうなんて反則なんじゃないですか、、、!?
しかもサビの歌メロは一度聴いてしまえば、耳から離れません。。

このポップさは、彼女のソングライティング・センスの素晴らしさに由来しているのではないでしょうか。
これでまだ20歳というのだから、最近の若手のソングライティング・センスには驚きを隠せません。。

ちなみに同作からは「Don’t Do That」のMVが公開されてるので、こちらもぜひともチェックしてみてください!


jane-decker-album

Jane Decker『Don’t Do That』
Release Date: 2016.8.03
Label: P-VINE
Cat.No.:PCD-24497
Track List:
1. Don’t Do That
2. Shoes
3. Givin’ Up
4. Caving In
5. Damaged Goods
6. 55
7. You’re Not Gonna Be Alone
8. Ruin
9. Stonewallin’
10. Higher

Takashi Komine

Curator & Interviewer

Takashi Komine

主に洋楽の新人アーティストの中でも上質なアーティストをお届けします。音楽の泥沼にハマったどこにでもいそうな青年。 【影響を受けたアーティスト】 Yuck、Rage Against The Machine、The Strokes