James Hersey

Miss You

James Hersey / Miss You
Dillon FrancisやKyogoともコラボも果たす、ウィーン発の実力派シンガーソングライダーによるとろけそうなトロピカル・ハウス!

オーストリア出身、現在はドイツで活動するシンガーソングライター、且つプロデューサーのJames HerseyがCHVRCHESやDaughter擁するGlassnote Recordsから新曲「Miss You」をリリースした。
彼は、2011年にEP『James Hersey』でデビューし、2013年にはオーストリアのAmadeus Austrian Music Awardの”FM4 Award”にノミネートされた地元では実力派として名が通っているようだが、実質上はこの曲で世界デビューとなる。プロデューサーにはEd SheeranとコラボしたこともあるWill Hicksを迎えている。

昨年にはDillon FrancisKygoによるコラボ曲「Coming Over」にゲスト・ボーカルとしてフィーチャーされているので、既に名前や声を聴いたことがある人も多いかもしれない。

眠れない日が続いたときに書いたというこの曲は、まるで夢の世界に漂っているかのような南国チックな甘いトロピカルなハウスとなっている。音楽の都ウィーンで生まれ、Bob MarleyやGrateful Dead、Michael Jacksonから影響を受けたという彼が辿り着いた音楽がこのようなモダンなトロピカル・ハウスという事実が興味深い。公開されたばかりのMVも水色を基調としたお洒落でドリーミーな世界観なので、曲と併せてチェックを!

この「Miss You」含むEP『Pages』ももうすぐリリース予定とのことなので、楽しみに待つことにしましょう!

aoi

aoi

US/UKインディー・ロック、特にガレージ・ロックを愛するライター。Spincoasterには出戻りです。たまにブログ(http://4ever0cku.blogspot.jp/)も更新してます。