JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB

雨音はディラのビート

JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB / 雨音はディラのビート
ワンマンを明日に控えたJBHFCが新MVを公開! シリアスかつメロウな、彼らの新たな一面が垣間見える作品に

〈OMAKE CLUB〉所属のヒップホップクルー・JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUBが2ndアルバム『OFF THE WALL』より「雨音はディラのビート」のMVを公開しました。

インタビューでも語っていた通り、アルバムの最後に制作された、一際異彩を放っている楽曲。一皮も二皮も剥けた2ndアルバムの中においても、ネクスト・レベルへと到達している一曲。いつもの和気藹々なイメージから一転、哀愁漂うピアノの音色が引っ張るメロウな一曲。

別れを主題としたかのようなシリアスなリリックにもリンクした映像へと仕上がっています。

なお、本MVは〈OMAKE CLUB〉の代表であり、TOKYO HEALTH CLUBのDJ・トラックメイカーでもあるTSUBAMEと、SuchmosのPVなどを手がけるTomoyuki KawakamiによるWディレクション作品となっています。

明日にはchelmicoの真海子を前説(?)に迎え、客演にTOSHIKI HAYASHI(%C)、パブリック娘。、Kick a Show(MO’TENDERS)、森心言(Alaska Jam/DALLJUB STEP CLUB)らが出演する豪華なワンマン・ライブが控えているので、悩んでいる人は是非とも遊びに行きましょう。

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

Hard To ExplainでDJやVJをやったりフリーのライターだったり。おもしろい音楽を求めて日々彷徨っています。お酒を飲んだ翌日はよく反省しています。 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes