GTA ft. Vince Staples

Little Bit of This

GTA ft. Vince Staples / Little Bit of This
マイアミから世界を踊らせる若手DJデュオが待望のデビューアルバムをリリース! Vintage StaplesをフューチャーしたMVを公開。

米マイアミを拠点にダンス・シーンで存在感をアゲアゲに増していくエレクトロDJデュオのGTAが、カリフォルニア州ロングビーチ出身の気鋭の若手ラッパー、Vince Staples(ヴィンス・ステイプルズ)をMCに迎えた新曲「Little Bit of This」を公開。
今月10月7日に〈Warner Bros〉からリリースされ、彼らのユニット名の由来を冠したデビュー・アルバム『Good Times Ahead』にも収録されています。

曲の1音目から抜けのあるパーカッションと太いビートでタイトに進んでいくトラックに、Vince Staplesの流れるようなラップが冴え渡っています。カエルや虫の鳴き声をアクセントに挟んでるところがまた良いですね。

これまでDiploとの「Boy Oh Boy」やRick Rossの「Movin Bass」、Rihannaのワールド・ツアー参加など様々なコラボをしたGTAですが、今回は米国ヒップホップ界のなかでも兼ねてから脚光を浴びている23歳の若手ラッパー、Vince Staplesをフィーチャー。

Vince Staplesは親交のあるJames BlakeやA$AP Rockyを制作に迎えた新作EP『Prima Donna』を8月26日に〈Def Jam〉からリリースしており、全体的にハウスやエレクトロ寄りのサウンドをベースに、ミドルテンポのラップを中心に仕上げた良作となっております。

加えて過去のPitchforkのインタビューによれば、Vince Staplesは厳しいストリートの環境をバックグラウンドに持ち、そこでのバイオレンスな日常を経験にしたリアルな心情をバッサバッサと語っているので興味ある方はそちらもどうぞ。(日本語記事はこちら

GTA OFFICIAL Facebook
Vince Staples OFFICIAL Facebook


goodtimesaheadcover

GTA 『Good Times Ahead』
Release Date:2016.10.07 (Fri)
Label:Warner Bros.
Tracklist:
1. True Romance [ft. Jarina De Marco]
2. Lil Bit of This [ft. Vince Staples]
3. Feel It (with What So Not) [ft. Tunji Ige]
4. Heartbeat
5. Get It All (with Wax Motif)
6. All Caught Up [ft. Tinashe]
7. In My Nature [ft. Karina]
8. Pressure [ft. RKCB]
9. Contract [ft. Iamsu!]
10. Illuminate

Takato Ishikawa

Takato Ishikawa

会社員。ブラックミュージックやディスコを聴くと興奮します。ラジオDJになったつもりで色々とキュレーションしていきます。Tumblrでも発信しています。(http://vivalavida1992.tumblr.com)