ギリシャラブ

つつじの蜜

ギリシャラブ / つつじの蜜
抑制されたグルーヴと独特の言語感覚が癖になる一曲! 京都インディ・シーンの豊潤さを改めて思い知らされました……!

京都を拠点とする4人組、ギリシャラブが3月15日にリリースする1stアルバム『イッツ・オンリー・ア・ジョーク』より、「つつじの蜜」のMVが公開されています!

派手な構成や見せ場はありませんが、ループを基調とした”平熱なグルーヴ感”のあるバンド・サウンドは、ミツメやシャムキャッツなどを引き合いに出したくなります。

また、リアルなようでいてどこかシュールな歌詞の世界観にも引き込まれます。入江陽やPost Modern TeamのMVなどを手がけている映像作家、副島正紀によるMVも、詞の内容に沿いながらも登場人物の無表情さが不思議な世界感を演出しています。

ギリシャラブはこれまでに音楽ライターの岡村詩野さんが主宰するレーベル〈Helga Press〉よりリリースされた京都の若手音楽家のコンピレーション・アルバム『From Here To Another Place』に参加したり、3月にリリースされる1stアルバム『イッツ・オンリー・ア・ジョーク』のプロデュースは彼らと同じく京都を拠点とする本日休演の岩出拓十郎がプロデュースを手がけるなど、京都のシーンで注目を集めているバンドのようです。
2015年リリースのファースト・ミニ・アルバム『商品』収録曲「無人島」と聴き比べると、大きく変化したそのサウンドに驚くのではないでしょうか。

3月には彼らも出演するイベント、”ミロク謝恩祭”が東京で開催されるそうなので、気になった方は是非ともチェックを!


【リリース情報】

ギリシャラブ 『イッツ・オンリー・ア・ジョーク』
Release Date:2017.03.15 (Wed.)
Label:ミロクレコーズ
Cat.No.:MRCD-5654
Price:¥2000 + Tax
Tracklist:
01. 竜骨の上で
02. つつじの蜜
03. 夜の太陽
04. セックス
05. 機械
06. ヒモ
07. パリ、フランス
08. よろこびのうた
09. パリ、兵庫
10. イッツ・オンリー・ア・ジョーク
11. ギリシャより愛をこめて


【イベント情報】

“ミロク謝恩祭”
日程:2017/3/11(土)
会場:晴れたら空に豆まいて(代官山)
出演
本日休演
ギリシャラブ
ボンボヤーズ
コアントローズ

“『イッツ・オンリー・ア・ジョーク』レコ発イベント”
日時:2017/3/18(土) OPEN 18:00 / START 18:30
会場:二条nano
チケット:予約2000円 / 当日2500円
出演:
ギリシャラブ
ラッキーオールドサン
yoji & his ghost band

■ギリシャラブ オフィシャル・サイト:http://greeceloveband.tumblr.com/

oden

oden

都内の大学に通う神奈川県民(not YOKOHAMA)。音楽は浅く広く、邦楽も洋楽も色々聴きます。住んでるのが田舎なのでライブはたまにしか行けません。おでんとビールが好き。