Fernando Temporão

Paraíso

Fernando Temporão / Paraíso
ブラジル出身の新世代SSWが放つ、ポップで浮遊感が漂う名曲!

ブラジルはリオ出身のSSW、Fernando Temporão(フェルナンド・テンポラォン)が昨年リリースした2ndアルバム『PARAÍSO』から、表題曲のMVが先日公開されました! タイトルの通り、楽園のムードが漂うポップスになっています。

ブラジル音楽といえばボサノヴァ、サンバ、ショーロ、MPB(日本でいうJ-POP)など、トロピカルな雰囲気のなか、ポルトガル語の甘やかなボーカルが乗っかることが特徴ですが、今作はそこに欧米のポップス的要素を取り入れ、より楽天的なサウンドに。ラップ・スティール・ギターの音色と流れるようなベース・ラインが心地よく、MVに映る情景と相まって非常に美しい1曲となっています。

2013年にリリースしたデビューアルバムが高評価を得たFernando Temporãoは、プロデューサーのAlexandre Kassin(アレシャンドリ・カシン)とともに新世代のブラジル音楽シーンでボーダレスなサウンドを聴かせる若手として注目が集まっています。

そんな彼らがリリースする今回のアルバムは、全体を通して絶妙な加減でリズムをレイトバックさせたアコースティックな曲が中心の傑作になっており、各年間ベストでチラホラ見かけるのも頷けるほど。
ポップで聴きやすい1枚なので、インディーファンや坂本慎太郎が好きなリスナーはぜひ一聴を。

OFFICIAL SITE
Facebook
Twitter
Instagram
Soundcloud


13179169_1105359206188133_6818590729069532709_n

Fernando Temporão 『Paraiso: パライゾ~楽園~』
Release Date:2016.08.03 (Wed)
Label:P-Vine
Cat.No.:PCD24542
Price:¥2,592
Tracklist:
1. Dança
2. Paraíso
3. Afinal
4. Sem fantasia
5. Dia de seguir
6. Um milhão de novas palavras
7. No ar
8. Manto
9. Exílios
10. Tudo o que é tristeza
11. Dois
12. Apreco (国内盤ボーナス・トラック)

Takato Ishikawa

Curator & Interviewer

Takato Ishikawa

会社員。ブラック・ミュージックやディスコを聴くと興奮します。ラジオDJになったつもりで色々とキュレーションしていきます。Tumblrでも発信しています。(http://vivalavida1992.tumblr.com)