江本祐介

ライトブルー

江本祐介 / ライトブルー
文化祭まで走り抜ける高校生の7日間をワンカットで切り取った、青春全開なMVが公開!

ENJOY MUSIC CLUB(以下:EMC)のトラックメーカーEMCAT=江本祐介が乃木坂46の桜井玲香のPV「アイラブユー」の挿入歌として書き下ろした「ライトブルー」のMVが映像メディア、luteで公開されました!

本MVは福島県立いわき総合高校の女子高生総勢20名らが出演。文化祭当日までの7日間を駆け抜けていく様子がワンカットで表現されています。
同じくEMCのMとしても活動するTHE DIRECTORS FARM所属の松本壮史が監督を務め、演技指導は彼女たちの卒業公演『魔法』の脚本・監督を担当し、EMCの楽曲「100%未来 feat.三浦直之(ロロ)」にも客演で参加した劇団ロロの三浦直之が担当。振り付けには同じくロロの島田桃子や、劇中に登場する漫画をEMCのTシャツなどもデザインしたボブ a.k.a えんちゃんが手がけるなど、おなじみのメンバーが多数クレジットされています。

爽やかなカッティング・ギターに乗せて相変わらずキャッチーでいてどこか切ないメロディーで直球なポップ・ミュージックを鳴らしている本楽曲。
歌い出しから恋をした瞬間に人生が始まったかのような、目の前が一気にキラキラと開けていくような、そんな感覚に一気に引き込まれてしまいます。
「文化祭に向けて駆け抜けていく高校生」という普遍的だけど、否応なしに胸にくるテーマとリンクして楽曲の良さを存分に引き出しているのではないでしょうか。

さらにロロとEMCによるスペシャルセットが3月11日(土)にパルテノン多摩小ホールで開催される”文化祭 special LIVE!”で披露されます! 「100%未来」や本楽曲を生で聴ける貴重な機会になりそうですので、こちらもぜひチェックを!


【ライブ情報】

“文化祭 special LIVE!”

開催日:2017年03月11日 (土)
出演:ロロ+EMC/大谷能生+中野成樹/FUKAIPRODUCE羽衣/山田佳奈(ロ字ック)×演劇と人 
時間:13時30分開場 14時開演 
場所:パルテノン多摩小ホール
料金:アテナ3,000円<1/15(日)発売> 一般3,000円<1/21(土)発売>
[全席指定] ※未就学児不可
チケット:オンラインチケット
チケットパルテノン(パルテノン多摩2階)
チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード456-373) 
ローソンチケット 0570-000-407 (Lコード34072)

Yuma Yamada

Curator & Interviewer

Yuma Yamada

クラブ・ミュージックや日本のインディ・ロック周辺を聴いています。DJは練習中です。