DYGL

Let It Sway

DYGL / Let It Sway
DYGL待望の新作EPはなんと3形態でのリリース! そしてその新作より、リード曲「Let It Sway」のMVが公開!

年始に発表したSpincoasterが今年注目する期待の新人【NEXTCOMING 2016】にも選出させてもらった、Ykiki Beat(ワイキキ・ビート)のメンバー3人が在籍していることでも知られるDYGL(デイグロー)が新曲「Let It Sway」のMVを公開しました!

モータウン風なスウィングするビートに、初期The Jamのようなネオ・モッズ系、もしくは60年代のオリジナル・モッズ系バンドを想起させる風通しの良いギター・リフとメロディ、そこにブリッジの部分などで顔を覗かせるエモーショナルな展開と、まさしく過去の遺産を上手く咀嚼し、現代的なフィルターを通してアウトプットされた素晴らしい一曲になっております。
最近のバンドで言えば、The Orwellsの「Who Needs You」なんかも近いかもなって思いました。

この新曲を含む待望の6曲入り新作EP『Don’t Know Where It Is』は、2015年秋にLAのインディ・レーベル〈Lolipop Records〉のスタジオでレコーディングされたそうですが、このヒリヒリするかのような音の質感も本当に素晴らしいですね。

なお、今作は自主レーベル〈Hard Enough〉からのリリースとなり、CD、ヴァイナル、カセットの3形態でリリースされます。このご時世にリスクを伴いながらもこのような施策が打てるというのは、本当にクールなことだと思います。

また、彼らのSoundCloudの方では同EPより現在「Let It Sway」の他に2曲公開されております。
この「Slizzard」という曲は、ファジーなギターが気持良い、2分未満で完結する性急なパンク・ナンバー。
終盤、お尻の10秒くらいのロッケンロールなギターには心底惚れ倒しました。

==

DYGL-HEC-001_cover

DYGL『Don’t Know Where It Is』
Release Date:2016.05.04
Label:Hard Enough

■CD
Cat.No.:HEC-001
Price:¥1,500+Tax

■ヴァイナル
Cat.No.:HEA-001
Price:¥1,900+Tax

■カセット
Cat.No.:HEB-001
Price:¥700+Tax
*カセットのみ4月6日の発売となります。

Tracklist:
1. Let It Sway
2. Don’t Know Where It Is
3. I’m Waiting For You
4. Let’s Get Into Your Car
5. Slizzard
6. Thousand Miles

■DYGL オフィシャルWEB:
http://dayglotheband.com/

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

Hard To ExplainでDJやVJをやったりフリーのライターだったり。おもしろい音楽を求めて日々彷徨っています。お酒を飲んだ翌日はよく反省しています。 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes