DATS

Queen

DATS / Queen
待望の1st ALよりMVを公開! 世界の新世代プロデューサーたちのサウンドともリンクする、新生DATSのアティチュードを明示する1曲!

6月7日にデビュー・アルバム『Application』のリリースを控えるDATSが、アルバムの中から「Queen」のMVを公開しました。

映像を手掛けたのはSuchmosやBOMI、ONE OK ROCKなどを手がけるビジュアルプロダクションカンパニー、maxilla

先にリリースされた「Mobile」だけではまだ新生DATSの目指す音楽性は分かりかねるところもありましたが、この「Queen」と「Mobile」を併せて聴くことで、その輪郭が浮き上がってきたように思います。

以前DATSのインタビューで、杉本氏は曲作りにあたって「世界のオーバーグラウンドでブイブイいわせているような音を作っていきたいっていう意識がありました」と話してくれましたが、まさにCashmere CatやMura Masa、Flume、SOPHIE、Diploと言った海外の新世代プロデューサーたちに対する意識が強く感じられます。サブベースがしっかりと出るサウンドシステムで聴きたい音楽。

新生DATSはかなり思い切った方向に舵を切ったなと思います。決して分かりやすい類の音楽ではありません。しかし、こういった音楽がDATSが目指している日本のメインストリームで当たり前のように聴かれるようになる時代が来たとしたら、それは日本の音楽カルチャーにとっても大きな変化を意味するのではないかと思います。

また、新しいアルバムのテーマは「SNS世代のリアル・日常・生活」とも語っており、NetflicksやTinnder、Amazonと言った今の時代を象徴するサービスやワードが楽曲のタイトルとなっています。リリックもそのテーマに対してメンバーそれぞれの視点を綴ったものだそうです。

この「Queen」の対象はインスタグラマー。”自撮りから産まれる女王様”と言ったところでしょうか。アルバムは音楽的にもリリック的にも2017年の現在を明確に切り取ったものになりそうです。

この機会に「Mobile」リリース時のインタビューもぜひご覧下さい。

INTERVIEW / DATS: 「積もり積もった葛藤をこの1年でぶちまけようとしている」――苦悩の末に出した答えとは。悩める全ての若き音楽家に捧げるインタビュー


【リリース情報】

DATS 『Application』
Release Date:2017.06.07 (Wed.)
Label:Rallye Label
Cat.No.:RYECD280
Price:¥2,300 + Tax
Tracklist:
1. Netflicks
2. Filter
3. Mobile
4. Health
5. Amazon
6. Queen
7. Tinnder
8. Patagonia
9. Jane


【イベント情報】

“DATS Application Release Party”
日時:6月25日(日)
OPEN 18:00/START 19:00
会場:渋谷TSUTAYA O-NEST
料金:前売¥2,500 税込み(ドリンク代別途必要) ※ALL STANDING

企画・制作:Ralley Label/SMASH CORPORATION

■DATS オフィシャル・サイト:http://www.datstheband.com/

Nojima

Curator & Producer

Nojima

ポップなものや踊れる音楽が好きです。【影響を受けたアーティスト】Phoenix / くるり / Acid House Kings