Cashmere Cat

9 (After Coachella) feat. MØ, SOPHIE

Cashmere Cat / 9 (After Coachella) feat. MØ, SOPHIE
リリースが待たれるデビュー・アルバムよりまた一曲新たに公開! 尖ったゲストを招いた攻めの一曲です

ノルウェー出身、現在はアメリカを拠点に活動しているCashmere Catが新曲「9 (After Coachella) feat. MØ, SOPHIE」を公開しました!

今楽曲はリリースが今や今やと待たれているデビュー・フル・アルバム『Wild Love』から公開された5曲目のトラック。The Weeknd、Francis and the Lightsが参加したアルバム表題曲やSelena Gomez、Tory Lanezが参加した「Trust Nobody」、「Throw Myself a Party (featuring Starrah, 2 Chainz and Tory Lanez)」、「Love Incredible (featuring Camila Cabello)」といった先行公開されている楽曲と同様に、本楽曲でも今をときめくデンマーク発のシンガー・MØと〈PC Music〉のカリスマ的存在・Sophieの2組をフィーチャリング。非常に強力かつ独創的な組み合わせが実現しております。

プロデュースにはクレジットされているSophieはもちろんのことながら、さらにここ最近Cashmere Catとはかなり密な関係性を築いているBenny Blancoも参加しているようです。

Future Bass的な構成をみせつつも、どこか肩の力の抜けたような、ファンシーかつメルヘンチックなサウンドや、「まさしくSophie!」といったような変態チックなドロップといった要素は、これまでに公開されてきた曲と比べてもかなり攻めた印象を受けます。そんな奇抜なトラックにMØの歌声を乗っけて、ポップスとしてしっかりとまとめ上げる手腕はお見事。

リリックはどこか恋愛チックなことを歌っているようにみえて、実はかなりミニマルな構成。あまり具体的な意味などはないような気がします。


(※2017.04.17 UPDATE:MVが公開されたので差し替え)

この公開されたリリック・ビデオのゆるさたるや……。
ちょっと前に公開された下記の動画からも、彼らがリラックスしきった状態で作業をしているのが想像できますね。

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

Hard To ExplainでDJやVJをやったりフリーのライターだったり。おもしろい音楽を求めて日々彷徨っています。お酒を飲んだ翌日はよく反省しています。 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes