Alfa Mist

Keep On

Alfa Mist / Keep On
東ロンドン出身のプロデューサー/作曲家が、コンテンポラリー・ジャズな最新作をリリース!

東ロンドン出身のプロデューサー/作曲家のAlfa Mistが、1stアルバム『Antiphon』を先日リリース! これまたどの曲にするか迷いましたが、アルバムのオープナー・トラックでもあり、作品の中でもスタンダートなこちらの曲をピックアップ。

曲中に各パートのソロがそれぞれ展開されており、全体のダイナミズムを生みつつも、最後までグルーブ感を損なうことなくビートを刻み続けるドラムスが気持ちいい仕上がりに。10分超えという大作でありながら、冗長に感じさせないセッションになっています。

今作のコンセプトは、自身の兄弟と交わした家族や友情などといった身近なテーマについてのやり取りをエッセンスにした内容とのこと。

また、ゲスト・ボーカルとして、前作EPにもコラボしたJordan Rakeiが「Potential」に、メロディに漂うような優しいコーラスをみせたKaya Thomas Dykeが「Breathe」に、それぞれ参加しております。さらにAlfa本人も「7th October」でラップを披露しており、ジャジーなヒップホップのビートに乗せたロートーンなフローが郷愁を誘ってこれまたいいです。

各トラックはR&Bやヒップホップのリズム感、フュージョンなどを要素として機能させつつも、全体的にはムーディなコンテンポラリー・ジャズとしてまとまった聴きやすい1枚になっていると思います。予習なしでアートワークに惹かれて聴いた身としては、NYやLAとも微妙に違ったクールな現行ジャズが聴けてホクホクしているところであります。きたれビルボードへ。

LABEL SITE / Facebook / Twitter / Soundcloundbandcamp / Spotify / Apple Music


【リリース情報】

Alfa Mist 『Antiphon』
Release Date:2017.03.03 (Fri.)
Label:Pinkbird Recording
Tracklist:
1.Keep On
2.Potential
3.Errors
4.Breathe (Feat. Kaya Thomas-Dyke)
5.7th October
6.Kyoki
7.Nucleus
8.Brian

Takato Ishikawa

Curator & Interviewer

Takato Ishikawa

会社員。ブラック・ミュージックやディスコを聴くと興奮します。ラジオDJになったつもりで色々とキュレーションしていきます。Spotifyでも発信しています。(https://goo.gl/kn4hei)